京都の地域密着型の税理士事務所です

黒瀬税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > 税金 > 年末調整の書類・・・結局どういう意味なの?

年末調整の書類・・・結局どういう意味なの?

2015.11.11

when_qtax

こんにちは、黒瀬税理士事務所です。

11月も中旬になり、企業では年末調整資料が税務署から届いている頃かと思います。

年末調整で主に必要となる書類は、

1.給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
2.給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書

の2つです。
個人の税金(所得税)を計算するうえで、扶養家族がいる場合や、生命保険の支払等がある場合には一定の金額を控除することができます。
(個人の税金においては、家族構成や保険料の支払が考慮されるのです)

「家族構成や保険料をどうやって考慮してもらうのか?」
そのために、上記の2つの書類を勤務先の会社に提出し、年末調整を行ってもらい、市町村の役所に各人の給与支払報告書を送信してもらうわけです。

【給与所得者の扶養控除等(異動)申告書】
・・・主に(扶養している)家族構成を記入する書類です。
(画像をクリックすると拡大表示されます)

H28扶a

家族構成で考慮される主な点は、
・配偶者の有無
・親、子の有無
・障害者の有無
・上記の者の年齢・・・です。

【給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書】
・・・所得から控除したい保険料等、および配偶者特別控除額を記入する書類です。
(画像をクリックすると拡大表示されます)

H27保配特a

年末調整で控除できる主な保険料は、
・生命保険料
・地震保険料
・社会保険料
・小規模企業共済等掛金・・・です。

なお、「配偶者特別控除」とは配偶者の年収が103万円を超えている場合に、141万円未満であれば一定の金額(3万円~38万円)が控除できるものです。
141万円以上又は未満の計算・判定を、給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書の右枠で行い、控除額等を記入します。

以上、主要な2つの書類を紹介しました。
この段階では、自分の給与年収・税金がいくらかは分かりませんが、年末調整後に発行される源泉徴収票にて確認することができます。

これからは、マイナンバー制度もはじまり、個人についても、従来よりも税金がより身近にせまってくると考えられます。
今回は細かい計算方法などには言及しませんでしたが、一度、自分の給与額や税金、年末調整制度についてお調べになってみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都宇治店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら