京都の地域密着型の税理士事務所です

黒瀬税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > 税金 > 会計・帳票作成・給与計算・・・自社に適正なシステム使えてますか?

会計・帳票作成・給与計算・・・自社に適正なシステム使えてますか?

2015.08.21

wpink_q

こんにちは、黒瀬税理士事務所です。

これから事業主として事業を始める方、何年も事業を続けてこられた方、または会社の従業員として総務や経理に関わった方・・・
いろんな方が、会計や総務について業務を行っていると思いますが、その業務!
「本当に、自社にとって適正なものですか?」

* * *

「この方法以外知らないし・・・」
「前任者がこの方法だったから・・・」と、
業務の効率性や経費削減などから目を背けていませんか?

例えば
①会計:税理士事務所との相性・顧問報酬
→税理士(事務所)の選択肢はたくさんあります。
知人の紹介だけでなく自分でも調べてみてはいかがでしょうか。

②帳票作成:使用ソフトの使いやすさ・各種機能の知識
→業種にあったソフトを使っていますか。
ワード・エクセルにも便利な機能がたくさんあることをご存知ですか。

③給与計算:計算ミスの回避や集計時間短縮の工夫
→人間が行う以上、電卓やエクセルも万能ではありません。
集計ミスをなくす工夫をされてますか。

また最近では、上記に掲げている業務についてもクラウド化が進んできています。
弊所が推奨しているクラウドシステムであるCrewでは、

①Crew会計
crew_kaikei

②Crew請求書・見積書
crew_shorui

③Crew給与計算
crew_kyuyo

④Web給与明細配信Crew
⑤マイナンバー管理Crew(2015年10月公開予定)
があり、各業務についてクラウド上で行うことができます。

クラウド上で業務を行えば、
・ブラウザ上で行うことにより今まで必要だったソフトが不要になる。
・自動計算機能等により入力・集計ミスを減らせる。
・インターネット環境があればどこでも利用できる。
・最終の帳票をPDFで出力できることにより紙を節約できる。
・データ共有の簡素化、セキュリティの安全性を確保できる。

などの長所があります。
もちろん最低限のインターネットに関する知識は必要になりますが、慣れてくれば今まで行っていた作業の時短化は確実にできます。

現在のインターネット社会の流れの早さには目を見張るものがあり、従来のアナログ思考では時代に取り残されてしまう可能性は高いです。
今までの方法に固執せず、業務の効率性やクラウド化を進めてみてはいかがでしょうか。

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都宇治店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら