京都の地域密着型の税理士事務所です

黒瀬税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > 税金 > 「白色申告だからどんぶり勘定でOKでしょ?」・・・は危険です!!

「白色申告だからどんぶり勘定でOKでしょ?」・・・は危険です!!

2015.02.12

tel_qtax

こんにちは、黒瀬税理士事務所です。

平成26年1月から、すべての白色申告者の個人について記帳・帳簿書類の保存が義務となったのは記憶に新しいと思います。
それ以前は、所得金額が300万円以下の方については記帳・帳簿書類の保存は義務ではありませんでしたが、平成26年1月からは全ての白色申告者について義務付けられました。

「副業で儲けも少ないし、白色とか青色とか分かりません!」
「年間300万円もないし、今まで通りどんぶり勘定で確定申告するよ~。」
「実際は年間300万円は超えてたけれど、300万円以下として過小に確定申告してました。」

という方は特に注意が必要です!
全国の税務署で「記帳説明会」なども実施されておりますので、参加されてみてはいかがでしょうか。

また、Q-TAX 京都宇治店 黒瀬税理士事務所では個人事業者に向けてのサポート(青色申告の申請や事業経営の相談等)を行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都宇治店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら