京都の地域密着型の税理士事務所です

黒瀬税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > 税金 > お正月、”ふるさと”には帰りましたか?

お正月、”ふるさと”には帰りましたか?

2015.01.16

furusato_q

こんにちは、黒瀬税理士事務所です。

お正月休みもあっという間に終り、日々の業務に戻っている方が多いと思います。
ところで、お正月には”ふるさと”には帰りましたか?

ふるさとにお金を寄付することを「ふるさと納税」と言い、最近ではテレビや書籍でも目にする機会が多くなりました。
ふるさと納税を簡単に説明すると、ふるさと(任意で選択した地方自治体)に一定の金額を寄付すると、所得税・住民税において控除を受けることができるというものです。
そして、地方自治体から様々な特典を受けることができます。

現行の制度では確定申告が必要ですが、今年(平成27年4月1日)以降分の寄付は確定申告をせず控除を受けることができる予定のようです。
さらに、現行では住民税の1割が控除の限度額ですが、今年(平成27年)からは2割となる予定です。

長期休暇にふるさとに帰るものいいですが、地元の地域活性化を考えて「ふるさと納税」のご利用を考えてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都宇治店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら