京都の地域密着型の税理士事務所です

黒瀬税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > 税金 > 給与の支給をしたけど…仕訳の入力方法は?

給与の支給をしたけど…仕訳の入力方法は?

2014.11.19

crew-q

こんにちは、黒瀬税理士事務所です。

今回は、給与支給時の仕訳の入力方法を説明します。
Crewには、給与を項目別に入力できるフォームがあり、これを使えば給与支払に掛る仕訳が短時間で入力できます。

以下が処理の手順です。

kyuyo1

①まずは、メニューから「経費」をクリックし、
②「給与・賞与」を選択します。

③ここでは「現金」以外に「預金」や「未払金」を選択できますが、説明の便宜上「現金」払いということで説明していきます。
④給与を支払う月を選択します。

⑤ここで、給与に関する項目を入力していきます。
画像の例では便宜上、介護保険や住民税は無視しています。

※金額を入力していくと、「支給計」「控除計」「差引支給額」が連動で自動計算されます。

⑥すべての項目が終わったら、「登録」をクリックします。

すると、次のように登録が完了します。

kyuyo2

本当に仕訳が反映されているか確認するため、メニューの「レポート」→「仕訳帳」の当該支給日の仕訳を見てみると・・・

kyuyo3

上記のように、ちゃんと反映されていますね。

これが給与支払の一連の流れになります。
入力内容や金額を変更すれば、従業員一人ずつだったり、従業員全員分を一括で入力する工夫も可能ですね。

なお今回はCrewの操作を中心に説明したため、締日や支給日による会計処理については省力させていただきました。

また先日、Crewから「Web給与明細配信」がリリースされており、来月の12月には給与ソフトである「Crew給与計算」もリリース予定です。詳しくはこちらをご覧ください。

従業員を雇用して経営を行っていくには、給与の支払は重要な作業です。業務の簡素化や、事務ミスを避けるためにもクラウド会計ソフトCrewを導入してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都宇治店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら