京都の地域密着型の税理士事務所です

黒瀬税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > 税金 > クラウド会計ソフトの第一歩。まずはレシートを用意して入力してみよう!!

クラウド会計ソフトの第一歩。まずはレシートを用意して入力してみよう!!

2014.10.30

crew-q

こんにちは、黒瀬税理士事務所です。

会計業務の仕事に限らず、何かを始めるときにはやはり大きなエネルギーがいるものです。
しかし、一歩を踏み出さなければものごとは進まない・・・

ということで今回は、クラウド会計への第一歩ということで、経費の基本的な入力方法を説明します。
まずは、レシートを一枚用意します。
resi-to

無印良品で、600円のタオルを一枚購入したものですね。

それでは、Crewでの操作に入っていきます。

home
上の画像はログイン後のホーム画面です。

手順は下記のようになります。
keihi-step

①まずは、メニューから「入出金」を選択します。
②そして、「入出金」の中の「現金入力」をクリックします。
③レシートを見ながら何月かを選択します。
④レシートを見ながら、日付・内容・科目・金額を入力していきます。

ここでは、日付[10月25日(画像では切れていますが…)]・内容[無印良品 タオル]・科目[消耗品費(雑費等の科目でもOKです)]・出金[600円]
と入力します。

⑤最後に登録ボタンをクリックして、仕訳の登録が完了します。

keihi-ok

ご覧のように仕訳が登録されました。
以上が入力の流れになります。

「え、これだけの操作でいいの?」と思う方もいるかもしれませんが、基本的な操作これだけで大丈夫です。
高度な作業に見えるものでも、結局は「小さな積み重ね」が大切になってきます。

会計ソフトでお悩みの方へ。ぜひ、クラウド会計ソフトのCrewを検討してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都宇治店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら