京都の地域密着型の税理士事務所です

黒瀬税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > 税金 > 年明けに確定申告ができる?!

年明けに確定申告ができる?!

2013.12.27

こんにちは、黒瀬税理士事務所です。

早いもので今年もあと数日ですね。ちょっと前に2013年になったと思えばもう2014年です。
税務では年末調整が終わり、年明けの2月17日(月)からは確定申告の受付が始まります。

会社員の方で、「医療費控除があるから早く還付の手続きしたいのになあ」という方。

還付を受けるための申告の受付はいつからかご存知ですか?

実は、年明けの1月1日からなんです。

そうです。
ということは1月中に申告すれば、早い時期に還付を受けることができるのです。

2月17日からの確定申告では、確定申告書の提出義務のある個人事業主の方や不動産収入のある方も税務署で申告を行います。
経験がある方もいるかもしれませんが、この時期の税務署は非常に混雑します。
それを回避するためにも、還付を受けるのみでしたら1月中の申告をしてみてはいかがでしょうか。

また、医療費控除については平成25年中に支出した金額が一定の場合に10万円を越えなければならないなどの要件があるので注意が必要です。
また機会があれば医療費控除についても説明したいと思います。

 

本年も御愛顧ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

 

黒瀬税理士事務所
黒瀬行政書士事務所
Q-TAX京都宇治店
㈲フューチャープランニング

税理士 黒瀬 勇治
職員一同

140_60

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都宇治店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら