京都の地域密着型の税理士事務所です

黒瀬税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > 税金 > 生命保険料控除のイロハ①

生命保険料控除のイロハ①

2013.12.17

こんにちは、黒瀬税理士事務所です。
この時期、税理士事務所では年末調整事務が主になってきております。

さて、今回は年末調整でも、みなさんが会社に提出する生命保険料の控除について説明します。

みなさん、何らかの保険に加入し、年間いくらか保険料を支払っていると思います。
そして年末が近づき保険会社から、年末調整または確定申告で控除を受けるための証明書が届きますね。

会社からは、「その証明書の提出をお願いします。」と言われると思いますが、
この【証明書の控除の金額や計算方法】を理解していますか。

「いや、会社から言われてるから提出してるだけだよ。」という方!
ぜひ、これを機に生命保険料控除の理解を進めてはいかがでしょうか。

まず、生命保険料控除とは、14種類ある所得控除の一つで、支払った
生命保険料の額に応じて一定の金額が控除される物的控除です。
そうです、一般の会社員の方ならば給与所得から控除される金額になるわけです。

「で、その控除額の計算方法は?」という疑問が出ると思います。
この計算方法が少々複雑です。
ということで、計算方法は次回に説明させていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都宇治店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら