京都の地域密着型の税理士事務所です

黒瀬税理士事務所

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

  • トップ
  • サービス
  • 料金
  • お客様の声
  • よくある質問
  • お問い合わせ

HOME > 起業・会社設立 > 大切な「どんな状況にも対応できる環境づくり」

大切な「どんな状況にも対応できる環境づくり」

2014.08.12

hanabi-q

こんにちは、黒瀬税理士事務所です。

昨日予定されていた、第54回宇治川花火大会は中止になりましたね。
宇治市の地域行事として、弊所でも花火大会を楽しみにしていましたが残念です。
花火を見ようと楽しみにしていた方にとっては予期せぬ台風でしたね。
こうやって、当初計画していたことを実行できないことはたしかに歯がゆいことですが、そんなときでも求められるのはやはり「どんな状況にも対応できる環境づくり」ではないでしょうか。

たとえば、会社経営についても同様のことが言えそうです。
一言に「会社経営」と言っても、得意先との取引、お客様の購買活動、スムーズな資金繰り、社員の雇用・教育、突発的なアクシデント・・・など様々な要素で成り立っています。
この様々な要素のうえで、「計画通り確実に実行する」というのは非常に難しいことです。
なので、会社経営でも日々のできごとに臨機応変に対応できる環境づくりはとても大切なんですね。
その環境づくりは、想定外の事態が起きた時、会社が「人・物・金、そして情報」を中心とした経営資源を元に即対応できる体制かどうかを考える必要があります。

そのためにも一手先を考える。
今回の花火大会にたとえて言いますと
花火大会が中止になってしまい「あー残念だな」で終わらせるのでなく、「じゃあ花火大会以外でなにか楽しめることはないか?」と考えてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ご相談・お問い合わせはお気軽に 0120-371-910 店舗番号は1587受付時間 9:30~17:30(平日)携帯電話・PHS対応

些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、Q-TAX 京都宇治店です」と電話を取ります。
その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。

メールでのご相談はこちら